2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.10.15 (Fri)

改めて自己紹介(後)=おじさんは贅沢者

002.jpg化粧箱  No.4
 おじさんは祖父・父と続いた宝飾品卸業の、三代目を継ぐべくこの世に生を受けました。物心がつき始めると親は、よく宝石屋の話をして聞かせました。その中の一つの話が今日のおじさんの生き様に、大きな影響を与えた様に思われます。それは「宝石を買って下さるお客様(実際のユーザー)は、最高に贅沢な生活をされている方々ばかりである」という話でした。ここでいう宝石とは現在の価格に換算すると500万円位以上の物を指しているので、現在多くの人々が日常使っている指輪やペンダントなど数万円程度で購入出来る物は、天然の素材を使ったアクセサリーと解釈して下さい。とにかく生活必需品でもない趣味の世界の物に、それだけの金額を投じることの出来る人が、日常どの様な環境の中で生活をしているかは、皆さんも想像が付くと思います。そこで親の話の続きですが、「そういうお客様の感覚を理解出来ないと、受け入れられる商品を創ることも、接客して売ることも出来ない。そのためには着る物・身につける物・食べる物・遊ぶ事、その他諸々において贅沢を知りなさい。」という事でした。フィンテックスのオーダーメード・パテックの時計・一流ホテルや料亭での食事・花柳界での遊びなどと、当時のおじさんには未知なものばかりの話でした。この話を聞かされたおじさんは、これはいい教えと親をスポンサーにして、いろいろな贅沢をさせて頂きました。人間後学の為に“知っていればで済む物”もありますが、自分が好きでのめり込むと、“知っていればいいだけでは済まなくなる事”も出て来ます。おじさんもご多分にもれずいつの間にか、食べる事を中心にかなりの贅沢者になっていた様です。ですから、これからの話もこの贅沢者が勝手な事を言ってやがる程度にお聞き流し下さい。あまり実践し過ぎますと、おじさん同様いつも貧乏しているという結果になります。ご注意を!




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お取り寄せスイーツ ジャンル : グルメ

06:00  |  未分類  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。