2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2009.11.26 (Thu)

フィナンシェを美味しく召し上がれ!

三種類  No.7三種類  No.3 フィナンシェは1800年代の末期パリの証券街に店を営むパテシエによって、富裕層ではあるが時間に余裕のない証券マン向けに、手を汚さず短時間で食べることが出来るお菓子として誕生しました。経済的に恵まれた証券マン達は何事にも贅沢で、食べる物に関してもその例外ではありませんでした。そうした人達の舌を満足される為に造り出された物ですから、見た目は (金融関係に従事する者の夢である金塊を模した形状) シンプルながら高価な原材料をたっぷりと使用した贅沢なお菓子なのです。日本ではマドレーヌがポピュラーで焼き菓子の代名詞の様に扱われていますが、マドレーヌは小麦粉の含有量が多い子供向けの庶民的なお菓子で、それに対しフィナンシェは粉の量が少ない高級菓子なのです。 (もっともマドレーヌ生地をフィナンシェ型で焼いただけで、フィナンシェと称して売っている店もある様ですが!) おじさんはそんなお菓子を沢山の方に食べて欲しいとの思いで、毎日生地を造り焼いているのです。通常は焼き上がって1~2日経ち味の落ち着いた頃が一番美味しいとされていますが、冷蔵庫や冷凍庫で保存しても電子レンジを上手に使うと、かなり遜色のない状態を再現出来ます。また、お薦めはオーブンで (トースターでもOK) 焼いて温かいうちに召し上がる方法です。表面がカリッとして内部がシットリ、別の食感と味覚をお楽しみ頂けます。フィナンシェにマッチする飲み物? お好みで何でもよいと思いますが、おじさんは個人的にブラックの濃いコーヒー・紅茶ならアールグレーをホットストレートで・抹茶ならお濃茶などが好きです。でも飲んべぇのおじさんにはブランデーやスピリッツ類のお酒のおが一番かも?
さあ~ 最高のフィナンシェを美味しく召し上がれ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お取り寄せスイーツ ジャンル : グルメ

06:00  |  未分類  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。